前へ
次へ

神道というのも葬式をしますから

お葬式と言いますと仏式のものが多いのですが神式と呼ばれるものもあったりします。
仏式では法要にあたるものが神式の場合では霊祭と呼ばれるものになります。
神官を招いて自宅などで行うということになりますので葬式の後にこういう儀式を神道の場合は行うということになるわけです。
こうしたことのですが、面倒と思うかもしれませんがそもそも仏教関係であろうとも法要というのはあるわけですから、別に難しいことでもありませんし珍しいことでもないと言えます。
お葬式にはとにかくお金がかかることになりますが、神道系のよいところは、とにかく費用があまりかからないことであるといえるでしょう。
そうしたところがまずは魅力的なものであるといえるでしょう。
お金をかけたくないというわけではないのでしょうがかけたからといって立派な供養になるというわけでもありませんし、身代を傾けてまでやるようなことでもない可能性も大いにあります。
あくまで平均的にやるようにしましょう。

Page Top